モーブッサンジュエリーの物語

それはデザイナーの頭の中をめぐる愛の夢そして感情とともに始まるアバンチュールです。

考え方―コンセプション

モーブッサンジュエリーのクリエーション、エンゲージリング、ソリテール、マリッジリング、ペンダント、イヤリングすべて社長兼アートディレクターのアラン・ネマルク、商品責任者のオリビエ・ガルチエのもとから始まります。生まれてくるジュエリーのイノベーションを中心に実現性とクオリティーを追求して行くのです。

1つのクロッキー画、様々な曲線、様々なストーン、そして着用されるシーンの想定、このようにしてジュエリーの物語が進行していくのです。

つぎにデッサン画家により将来のジュエリー作品の輪郭が浮かびあがり、最終的にはそれは筆を使ったグワッシュ画(水彩画)としてメゾンのアーカイブに加わることになるのです。そしてこれから生まれてくるジュエリーのDNAが詳細に記録されていくことになるのです。

Fabrication artisanale de la bague Tellement Sublime Mon Amour de Mauboussin

ストーン選び

ダイヤモンド、もちろん全て自然のタイヤモンドが使用されています。それらは卓越したアントワープのダイヤモンド商のもと審美的なクオリティーと洗練さを判断基準として選別されます。厳しい品質基準を満たした貴石、半貴石のカッティングはモーブッサンの永きパートナーである才能高き職人、著名な宝石専門家によりヨーロッパで行われています。

ものづくり

ジュエリーの製作はモーブッサン工房に託され卓越した職人たちがデザイナーの夢に命を与えて行くのです。それは貴金属の加工、ストーンのセッティング...魔法の始まりなのです。

このようにして”プルミエ・ジュール”リング”チャンス・オブ・ラブ”ソリテール”パスク・ジュ・レーム”マリッジリング”ジュ・ル・ブ”イヤリングイヤリングなど高品質のジュエリーは貴方の人生の一瞬、一瞬を輝かせるために生まれてくるのです。