宝石学を学ぶ

サファイア

サファイアは4大貴石の一つで、そのカラーは多岐にわたっていますが、その名前の由来はギリシャ語でブルーを意味する「サフィロス」に由来しています。 ブルーからグリーン、紫、ピンクなど、サファイアのカラーは含まれる酸化物によって決まります。
サファイアは本来セイロン(スリランカ)で産出されていましたが、今ではマダガスカル、オーストラリア、中国、ナイジェリア、タイなど世界各地で産出されています。

モーブッサンでは、お客様のために世界で唯一のジュエリーをオーダーメイドでおつくりします。当社のエキスパートにご相談ください。(電話番号:03-5510-2188)