宝石学を学ぶ

蝶貝

蝶貝は、一部の貝の内部の被膜で、英語では「マザー・オブ・パール」と呼ばれています。 蝶貝の色は、そこに含まれる色素によって変わります。 そのため、カラーはイエローから紫まで多岐にわたっています。
主なサプライヤーは、南部の海域の真珠を主に使用しています。

モーブッサンでは、お客様のために世界で唯一のジュエリーをオーダーメイドでおつくりします。当社のエキスパートにご相談ください。(電話番号:03-5510-2188)