TOPページに戻る
コレクション | 検索
etoile
マイ・セレクション
ブランドヒストリー | 広告
 
Peace Colors ring
2003年

時代の空気を反映した指輪「ピースカラー」の誕生。ファッショナブルで、バロック。まさにアートと言える作品に、アーティストジュエラーの華々しい個性が花開いています。このシリーズは、アクアマリン、トルマリン、グリーンベリル、モルガナイト、シトリン、アメシストの6色のカラーストーンで構成される斬新なもので、13カラットもあるセンターストーンが珍しい色のサファイアで縁取られています。効果的で美しい色合わせによって生み出された豪華さと、「神聖」の象徴である三角が巧みに組み合わされています。
 
Dream & Love ring
2004年

新作のエンゲージメントリング「ドリーム&ラブ」の発表。クリエイティブなデザインのドリーム&ラブは、現代の女性に、伝統に縛られない今の時代の婚約指輪を身につけるという選択肢を与えました。
 
Chance of Love ring
2005年

現代の独立した女性のためのジュエリーをつくるというモーブッサンの姿勢は、「チャンス・オブ・ラブ」シリーズの発表でより鮮明となります。即座に大成功を収めたこのシリーズは、2007年にモーブッサンが初のテレビCMを行う際に、取り上げられることになります。
1 > 2 > 3 > 4 > 5 > 6
モーブッサンの世界 | ニュース | マイ・アカウント | お問い合わせ | ショップ

利用規約 |  プライバシーポリシー